読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲームむ~び~

自分で収録したボードゲーム動画などの情報をアップしていきます。

【第七回ゲムマ配信会】配信機材の説明02 - 機器の映像フォーマットについて

こんにちは、風船です。

今回は機材がパワーアップしたことにより皆様の機材も使用できるようになりました。

その機材に使用できるフォーマットを説明いたします。

まずはタブレットやPCについてです。これらが対応となっております。(LiveWedgeの仕様です。実際に各機器で確認したわけではありません)

HDMI映像

・640×480 / 60Hz, 800×600 / 60Hz, 1024×768 / 60Hz, 1280×768 / 60Hz, 1280×1024 / 60Hz, 1366×768 / 60Hz 

 

見ていただくと分かりますがよくある1920×1080等、高画質の設定は未対応です。ノートPCなどは最初にこれらに対応する解像度にしておいてください。ipadは対応していることを確認しております。縦置きより横置きのほうが見やすいかと思います。

次にビデオカメラについてです。これらが対応となっております。 

HDMI映像
・480 / 59.94i, 576 / 50i, 480 / 59.94p, 576 / 50p, 720 / 59.94p, 720 / 50p, 1080 / 59.94i, 1080 / 50i, 1080 / 59.94p, 1080 / 50p, 

 

いろいろ書いてありますが基本的には4Kカメラでない限りほとんどのカメラは対応しているはずです。

気をつける点としてはカメラからの出力ではいろいろな情報も一緒に出力されてしまうことがある点です。これはご自宅でTVなどに一度出力し問題ないことを確認することを強くお勧めします。

個人的な意見としては、カメラに関してはこちらでも上から、および正面からの2つをご用意しておりますのでよっぽどのことがない限りご用意いただかなくても問題ないと思います。

カメラ以外の機器も使用できるようになったので配信の自由度は大幅に上がっております。皆様どうぞご活用ください。