読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲームむ~び~

自分で収録したボードゲーム動画などの情報をアップしていきます。

ゲムマ振り返り ゲームマーケット大賞配信の裏側

ども、風船です。

遅ればせながらですが、ゲムマお疲れ様でした。

12月のゲムマ配信会→ゲムマ→ゲムチャの怒涛のイベントをこなしてやっと一息というところです。

とりあえずイベントが多かったゲムマの振り返りをちょっとしてみたいと思います。

今回の自分はなんといってもゲームマーケット大賞の配信を行ったことだと思います。

まずは事前の調整でゲムマ事務局に9月頃からメールでお願いをして、ゲームマーケット大賞の配信に対して、各関係者に配信OKかの確認をしていただきました。

今回は無事全員のOKが出まして、まず被写体のほうはOKとなりました。

次が通信および機材。今回は郊外の配信ということで必要最小限に機材を絞り、下記5点セットとしました。

  1. カメラ(+バッテリー&HDIMケーブル)
  2. 三脚
  3. 配信機器(LiveShellX)
  4. 通信機器(Wimax2+)
  5. ノートパソコン(出力確認用にiPadも持って行った)

いろいろな配信を経験している関係で、これだけの機材でも配信に関してはほぼ心配はありません。が、通信に関しては心配大ありで、今回の会場は新設の東7・8ホールのため、Wimax2+のアンテナがありません。

Wimax2+はほぼ入らないだろうと思われたため、保険としてスマホからのデザリングを用意。これで大丈夫だろう、とおもって会場入りしての待ち受けていた現実は・・・

A.ノートパソコンがWifiを受け付けなくなった。

いやはや、これはさすがに想定外。iPadはあるものの出力確認用だったため必要な設定がしておりません。いろいろ手を尽くしましたがうまくいかず、近くで撮影しようとしていたぺらねこ氏(@peraneko)にWifi機器を貸していただき何とか事なきを得ました。(ちなみにこっちの機器は使えたんですよね・・・なぜだ!)

実は配信が開始できたことを確認できたことを確認できたのは3分前。いつぞやのメビウス20周年のライナークニツィア氏の公演を配信した時と同じような状況になってしまいました。

でもその甲斐があってか、配信自体はうまくいっていたようで、後で見直してみましたがおおむね良好でしたね。

(03:00からが開始です。そこから見てください)

 

いろいろありましたが、皆様のご協力もあり、無事に終了することができました。またこういう会場からでも十分配信が行えるということもわかりました。

次回またできるのならば、今度はぜひエッセンみたいに定点からいろいろ配信をしてみたいところですが・・・これはさすがに当日配信に出てみたい方&MCで出てくれる方のご協力が必要なのでそれ次第というところでしょうか。

とりあえず見てみたい、出てみたいという方がいっぱいいたら考えてみるということで(笑)

というわけで、配信の振り返りでした。大変苦労しましたが、来年になったらまたこんなことをやっていると思いますのでその時は温かい目で見守っていただけると助かります。

それでは!